メニュー

【マルハニチロ】月花 さんま水煮の特徴・味・価格

目次

【マルハニチロ】月花 さんま水煮の賞味期限・価格など

さんまの身は全部で7つ入ってる。
商品情報
  • 大型の脂ののったさんまを使用し、シンプルに塩のみで味付けしました。そのままお召し上がりになられるほか、素材としてサラダやパスタ、スープ等にお使いいただけます。(参照:マルハニチロ公式サイトから引用)
  • 国産のさんま天日塩を使用している。
  • DHAが4244mg・EPAは2070mg含まれている。
  • Amazon’sChoice商品。
  • イージーオープン缶。

基本情報

くさみはまったくなし。
基本情報
名称さんま水煮
原材料名さんま(国産)・食塩
内容量200g
賞味期限製造日から3年間
販売者マルハニチロ株式会社
東京都江東区豊洲三丁目2番20号
公式サイト:マルハニチロ株式会社
製造者株式会社マルハニチロ北日本 釧路工場
北海道釧路市海運3-1-1
参考価格(1缶)税別340円

含有アレルギー

なし

※変更する可能性があるので購入前に必ずパッケージをご確認下さい

栄養成分表示1缶(200g)あたり

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
383kcal20.0g33.0g1.6g2.6g
ナトリウム:1028mg・カリウム:290mg・カルシウム:368mg・リン:476mg・DHA:4244mg・EPA:2070mg

【マルハニチロ】月花 さんま水煮の特徴・味・アレンジ

焼きさんまのまぜご飯

特徴・味

  • 中くらいの身が7つ、煮汁は缶の上部まで入っている。
  • 身は柔らかくジューシーだが、たまにパサついてる部分もあった。
    さんまの旨味がよく引き出されており、一回食べ始めるととまらなくなる。
  • 常温でもおいしいが、焼くと香ばしさが加わりよりおいしくなる。
  • 酒のおともにもなるし、ご飯との相性もとても良い。

10分でできる簡単アレンジ

  • 焼きさんまのまぜご飯
    さんまをじっくりと焼き、かたまりを2.3個だけ残してあとはほぐしてご飯にまぜる。
    刻みネギとみじん切りにしたしょうがをゴマ油でよく焼いて、ご飯に混ぜる。
    しょうゆで味の調節をして、最後にさんまの身を上にのっけて完成。
    生のさんまを買ってきて炊き込みご飯にしたかのような、缶詰とは思えないおいしさ。

【マルハニチロ】月花 さんま水煮を通販で探す

公式通販サイト:マルハニチロダイレクト

 

【マルハニチロ】月花 さんま水煮の缶詰を食べたことある方からの「10段階評価」「感想」「簡単アレンジ」をお待ちしております!
記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。
入力して頂いたポイントは、総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評

9

【マルハニチロ】月花 さんま水煮の評価

9.0/10

長所

  • さんまの身は柔らかくジューシーでおいしい。
  • 常温でもおいしいが焼くとさらに柔らかくなり旨みが増す。

コメント

コメントする

目次
閉じる