メニュー

【K&K】缶つま ホルモン 牛マルチョウ 直火焼の特徴・味・価格

目次

【K&K】缶つま ホルモン 牛マルチョウ 直火焼の賞味期限・価格など

湯煎後はこんな感じ。しょうゆダレの良い香り。
商品情報
  • そのままおつまみになる缶詰、それが『缶つま』!!
    牛のマルチョウ(小腸)をピリ辛な味噌ダレに漬け込み、直火で焼き上げました。
    マルチョウの旨味のある脂と心地よい食感がたまらない一品です。(参照:商品記載の説明文から引用)
  • 箱入りのイージーオープン缶。
  • この商品は湯煎専用商品。湯煎しないと中身が固まって食べれないので、必ず湯煎する。

基本情報

皿にうつして中身をチェック。肉は柔らかいので崩れ気味。
基本情報
名称牛内臓調味液漬
原材料名牛小腸・コチジャン・みそ
たれ(しょうゆ・砂糖・発酵調味料・魚介エキス)
小麦粉・豆板醤・にんにく・しょうが
砂糖・粉末食用油脂・食塩
ごま油・香辛料・増粘剤(加工でん粉・増粘多糖類)
ソルビトール・グリシン・酢酸Na
調味料(アミノ酸等)
(原材料の一部にさばを含む)
内容量60g
賞味期限製造日より3年
販売者国分グループ本社株式会社
東京都中央区日本橋1-1-1
公式サイト:国分グループ本社株式会社
参考価格(1缶)税別500円

含有アレルギー

商品・公式サイトともに記載なし。

※変更する可能性があるので購入前に必ずパッケージをご確認下さい

栄養成分表示1缶(60g)あたり(液汁含む)

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物ナトリウム
288kcal6.7g27.2g4.2g443mg

【K&K】缶つま ホルモン 牛マルチョウ 直火焼の特徴・味・アレンジ

ネギ生姜入りホルモン

特徴・味

  • 5分間湯煎してからオープン。開けるとしょうゆベースのもつ鍋のような良い香りがする。
  • 中身はやや崩れ気味の肉が7個。タレ(油)は缶の上のほうまで入ってるので、開けるときは十分注意。(私は汁が飛んでTシャツについてしまったので、開けるときはエプロンなどで防御すると安心かも)
  • しょうゆと味噌が入った和風ダレはなかなかおいしいけど油っぽい。(でも後で胸焼けはしなかった。)
  • 肉はタレがよく染み込んでとても柔らかくておいしい。昔食べた「牛すじ煮」のような、なんだか懐かしい味。
  • おかずというよりつまみ寄り。燗にした日本酒のお供に。キャンプにも。

10分でできる簡単アレンジ

  • ネギ生姜入りホルモン
    温度が下がると油が固まり洗うのがとても大変なので、別皿にうつさずに缶の中だけですべてが完結できる料理がおすすめ。
    今回はネギのみじん切りと刻んだしょうがを入れただけの超簡単アレンジ。アレンジと言うのも恥ずかしいレベルだが味は良かった。

【K&K】缶つま ホルモン 牛マルチョウ 直火焼を通販で探す

公式通販ショップ:ROJI日本橋

 

【K&K】缶つま ホルモン 牛マルチョウ 直火焼の缶詰を食べたことある方からの「10段階評価」「感想」「簡単アレンジ」をお待ちしております!
記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。
入力して頂いたポイントは、総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評

8

【K&K】缶つま ホルモン 牛マルチョウ 直火焼の評価(10点満点中)

8.0/10

長所

  • 肉が柔らかいしタレの味もおいしい。
  • おかずというよりも万能なつまみという印象。

短所

  • やや油っぽい。(一日に缶の半分ぐらい食べたが胸やけはなし)

コメント

コメントする

目次
閉じる